ジャッカルチャンバー リペア準備②

サイレンサーを修理するのに、リベットやハンドリベッター
なんてのが必要なようなので、ちょいと調べてみました。

リベットと一口に言っても色々と種類があり、サイレンサー
に使用されているのは、片側だけから施工出来る、
ブラインドリベットという種類のようです。
画像

画像

材質も色々あるようですが、多分アルミで良さそうですね。


取り付けには、専用工具が必要で、それがハンドリベッター
画像

工具なので、値段はピンキリですが、使用出来るリベットの
サイズや材質にもよりますけど、安い物だと1000円くらい
からあるようです。

高くなくて良かったぁ~・・・

あとは、リベットのサイズが分かれば、準備出来ます。

調べると、4.8mmっぽいですが、先にバラして下穴を測った
ほうが確実ですね・・・

どの道、グラスウールの点検と、必要サイズも測らなくては
なりませんから・・・


と、ここで、調べて行くうちに一つ気づいたことが・・・

どうやら、ゲットしたジャッカルですが、リベットの形が新品と
違うみたいです。

こちらは、ゲットしたジャッカル
画像


こちらは、新品と思しきジャッカル
画像

新品のほうが、ツバが大きいでしょ・・・

調べると、ラージフランジブラインドリベットという物のようです。
画像


前のオーナーが自分でやって、ケチって普通のリベットを
使ったんでしょうね~

道理でキチンと留まらない訳ですね・・・

ということで、ラージフランジブラインドリベットも必要ですね。




この記事へのコメント

ろばろ
2014年01月27日 09:35
ちょうど自分のも分解してから1週間放置プレイ中です
そろそろ組もうかな

ウールは巻くタイプのだと大量に使いそうなので
キジマの筒型が良いと思います。

前のコメントにあったセッティングですが、メイン10番上げ位が良いと思いますよ。
papadrifter
2014年01月27日 20:49
ろばろさんコメントありがとうございます。
うんうん、ネットを見てたらそんなのもありましたね~。参考になります。
やっぱりキャブセッティングも必要なんですね。と言うことは、セッティングキットも必要か・・・
いろいろ教えて頂き助かります。
ろばろ
2014年01月28日 08:54
ニードルが痩せてなければメインジェットだけで宜しいと思いますよ。
ジャッカルだと形状的にアップより流速が上がるので
少し濃くしたほうが間違いはないです。
私のはヘッド0.2修正面研して各ポートバリ取して
なぜか手持ちであった2XTピストン入れてるので
ちょっと面倒でしたけど今では夏冬固定でロングもショートもそつなくこなせる仕様になってます。
papadrifter
2014年01月28日 20:08
ろばろさんコメントありがとうございます。
いやぁ~、すごいっスね~。もはやチューニングエンジンの域ですね。
車もバイクも自分である程度やってきましたが、エンジン・キャブのチューンは初心者なので、とても勉強になります。ありがとうございます。
ろばろ
2014年01月28日 23:11
全然チューニングしてませんよ
そのへんに転がってたのを興味本位で付けたり削ったりしてるだけです。
でも、9000位からもう一段パワーバンドが出来ました。
2ストのエンジンは単純な構造なんで簡単にばらしたりしますけど、ちょっとしたことで様子が変わるので4ストと比べて奥が深いなーと思いますね。
papadrifter
2014年01月29日 20:43
ろばろさんコメントありがとうございます。
うんうん、そうらしいですね。
4ストは圧縮比上げたりバランス取ったり点火時期変えたりでパワーが出るし、回してなんぼみたいなところがありますが、2ストは吸気や排気ポートの位置や形状、チャンバーで大分特性が変わるらしいですもんね。
私には、到底踏み込めない領域です~。

この記事へのトラックバック